☆2014 LAST☆青空パピーピクニック!


またまたやってきました!パピーピクニック!!

今のところ、100%晴れてますっ!

『青空パピーピクニック』というネーミングのおかげかもしれないですね♪

今回は、トイプードルのポポ、チワワのマメ、ジャックラッセルテリアのエルの3頭が遊びに来てくれました♪

広々した公園に、一応囲いを作ってはいるのですが、ジャックのエルは、「そんなの関係ねぇ!!」とぶっ壊しながら外へ余裕のジャンプ。

さすがジャックですね。

前回は全くそんな素振りは見せなかったので、1ヶ月の間にものすごく成長を感じました。

今日も、それぞれの犬のボディランゲージを見ながら、怖がっている時、興奮しすぎている時、飼い主はどんな対応をしたらいいのか?というお話をさせていただきました。参加する犬も変わるし、犬も前より成長したりしているので、毎回色んな場面が出てくるのも面白いところです。

そして、体を動かした後は、リラックスタイム♪

飼い主のそばでまったりすることを学びます

「パピーピクニック」で一番大切にしているのは、実はこの時間。

ピクニック気分で、飼い主はお茶を飲み、おにぎりを食べ、おやつを食べ・・・

その間、犬はわんこ用のおやつをカミカミしながら、その場でぼーっとする。

週末など、時間があるときは、公園で思いっきり遊んだら、まったりタイムも一緒に作ってあげるといいですよ♪

今日は、カメラマンがいなかったので、写真が全然なくて、集合写真も撮り忘れ、最後に気づいたときに、マメがいてくれたので、ギリギリ1枚ゲットしました。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました!

これから寒くなっていくので、野外でのパピーイベントはしばらくお休みです。

また暖かくなってきたら、開催する予定なので、お楽しみに♪

-------------------------------------------

今回のおやつは、豚耳ジャーキーとささみチップス!

豚耳は、仕込みのときは丸ごとの耳を買ってくるので、リアルなんですよねー・・・でもわりと犬って豚耳好きだから、作り甲斐はあります!笑

#イベント

5回の閲覧

最新記事

すべて表示

甘噛みには種類がある

甘噛みといえば子犬のお悩みトップ3に常にランクインですが、 その行動の理由にはいくつか別々の理由があること、気がつかれた方いるでしょうか? 私は、大きく分けると ・じゃれガミ ・暇つぶしガミ ・嫌々ガミ の3種類になるかなあと思います。 【じゃれガミ】は、興奮したり、構って欲しかったり、エネルギーが有り余っているときに、飼い主の足や手、顔などに噛み付いてくるもの。 興奮しているとなかな力も強く、し

甘噛み・イタズラ。硬いものを噛みたい性分なんです。

犬は手の代わりに口を使ってなんでも器用にこなします。 口先の感覚も鋭いですし、顎の力は私たち人間なんてはが立たないほどの破壊力です。 小型犬でも本気を出されれば指の骨は余裕で折れちゃいます(^^;) 犬たちにとって、口を使うということは本能的に行われる行動なので、 何かを噛みたい、口を使いたい、という欲求は常に持っています。 それが好奇心の強い子犬や若い犬ならなおさらです。 自分の力を試したくなる

秋田犬ちゃんの出張トレーニングに行ってきました。

半年ぶり2回目の秋田犬ちゃん。 初めてのしつけトレーニング時はまだ生後8ヶ月でしたが、今や1歳もすぎてすっかり立派な体に成長していました。 当時のしつけのお悩みはお散歩中に飼い主の足やリードに噛み付いて制御不能になることでしたが、今はもう噛んでくることはなくなり、だいぶ落ち着いて歩けるようになったとのことで安心しました。お外でもロングリードを付けてボール投げをして遊んだりしているそうで、嬉しいです

動物取扱業登録番号
第83-0177号 種別:訓練 
 第83-0178号 種別:保管