秋田犬ちゃんの出張トレーニングに行ってきました。

半年ぶり2回目の秋田犬ちゃん。

初めてのしつけトレーニング時はまだ生後8ヶ月でしたが、今や1歳もすぎてすっかり立派な体に成長していました。


当時のしつけのお悩みはお散歩中に飼い主の足やリードに噛み付いて制御不能になることでしたが、今はもう噛んでくることはなくなり、だいぶ落ち着いて歩けるようになったとのことで安心しました。お外でもロングリードを付けてボール投げをして遊んだりしているそうで、嬉しいです♪お外でリラックスできてきてる証拠です。


今回は、来客の際にどう対応したら良いのかということでご相談がありましたのでお伺いしました。

人が来ると興奮してつい吠えたり、甘噛みしたりと暴れてしまうので、子犬の時は平気だったけど今は体も大きく力もあるので、最近は家に人を呼んでも犬だけ別の部屋に入れて会わせないようにしていたそうです。でもやはりみんな秋田犬ちゃんに会いたいと言ってくれるし、お客さんのいる間も一緒に落ち着いて過ごせるようになりたい、ということなので、アドバイスさせていただきました。


秋田犬ちゃんの様子を見ながら、来客時に飼い主さんがとるべき対応、それから家に来てくれたお客さんにも、犬と対面する際にどのような行動を取ると良いのかを先に説明してもらい、初対面の印象を良する方法をお伝えしました。


もともと警戒心もあり、少し怖がりな面もある秋田犬ちゃんですが、

飼い主さんが落ち着いて対応することですぐに落ち着くことができていましたので、あとは少しづつ経験を積むことで課題はクリアできることでしょう。


また、おすわりマテ、ふせマテの指示もシチュエーションを変えて教えてあげることでコマンドの意味の理解が深まります。まずは家の中の色々な場所で、時間を伸ばす練習から頑張っていきましょう。


今回もありがとうございました♪


またね〜

0回の閲覧
動物取扱業登録番号
第83-0177号 種別:訓練 
 第83-0178号 種別:保管