〒224−0015 神奈川県横浜市都筑区牛久保西3−4−8

TEL:080-2013-4323      yukari.ymzk@gmail.com

BLOG

みんなのレッスン日記・しつけコラム   

出張ドッグトレーニング、ワントレなど、日々の活動の様子をご紹介します♪

 

まず初めに、犬は生活スペースの大部分を人間と共有してしまっているので分かりにくいのですが、

あくまで私たちは、人間ではない別の種の動物を

「飼育・管理している」

ということを忘れないで欲しいんです。

犬は犬という動物なので、

犬にはあるけど人間にはない習性があること。

体の構造が違うこと。

必要な運動量、欲求の発散の仕方、何を食べさせるかなどの健康状態を保ったり、心理的なストレスを溜め込まない工夫をすることが

犬を飼う上で必要な知識とスキルになります。

最近では、動物園で「環境のエンリッチメント」が実施されているところが増えてきています。

何かと言うと...

例えば、お外での散歩の時に、ぐいぐい引っ張って歩いてしまうわんちゃんの場合、まずお家の中でリードをつけて歩いてみましょう。

ちゃんと側を離れず付いてきますか?

この時点で、あっちにはいきたくない!

と抵抗して動かなかったり、

お散歩に行くんだね!

と玄関に向かって引っ張っていくようでは

お外で落ち着いて歩けるはずがありません。

まずは一番刺激の少ないお家の中で、

どんな風に歩けているか、チェックしてみましょう。

お部屋の中をリラックスして歩けるようになったら、

玄関、ベランダ、お庭、家の前の道路、

と徐々に範囲を広げていって、

そこで落ち着いて歩けるように...

ハウスをお仕置き部屋にされてしまうことで、

ハウスに入れられることを断固拒否するようになる犬たち。

本当の『ハウス』は、落ち着く自分専用の個室。

子供にとっての子供部屋。

秘密基地みたいなものです。

ハウスの中では

お気に入りの骨をかじったり、

食事をとったり、

コングに入れられたおやつを舐めることに集中したりする。

そうやって楽しい作業に集中できる環境なのに。

誰にも邪魔されずにゆっくり眠れる場所なのに。

それに気づく前に、ちょっとエネルギーが有り余っていたずらしたら

閉じ込められたり、

家族のみんなに遊んでもらおうと、吠えてお誘いしていたら

閉じ込められた...

こんにちは!

2月も終わり、あっという間に3月ですね!4月になったらもう新年度かぁ。

 今回は、お散歩中のポルシェのレッスンの様子をご紹介したいと思います♪

 

 

 

ポルシェはお散歩で、立ち止まっては人が通り過ぎるのを待っていたり、横断歩道を渡ろうとしても途中で座り込んだり。

 

なんで歩かないのー?!

 

というのが最近の悩みだったそうなのですが、レッスンの日は歩く歩く!

 

なんでトレーナーさんが来ると急に歩くの!

 

と外ヅラのいいポルシェに呆れるママ。笑

 

これって、私が来たからいいとこ見せようと急に歩くようになったわけではないんです^^

いままでのお...

Please reload

Featured Posts

春のパピーピクニック♪

March 22, 2015

1/4
Please reload

Recent Posts

October 19, 2019

March 28, 2017

July 11, 2016

Please reload